介護保険の住宅改修助成金を使ってリフォームしました。・・・トイレ編

洋式便器.JPG 介護保険の住宅改修助成金を申請してトイレのリフォームを施工しました。・・⇒続きを読むでその作業工程をアップいたします。・・・・

その他の工事事例はここから!

ブログランキングアップに、クリック!

トイレ改装前.jpg 小便器と和式便器が付いている田舎の一般的なトイレです。間の壁を撤去し、2室を1室に切り替えて様式便器を取り付けます。・・・

解体後.JPG 間の壁を撤去し、床を解体しします。このお宅は水洗ではなく無臭トイレ方式(汲み取り型)だったので、排便管に専用の変換ソケットを使用し、排便口の穴を後ろに切り替えます。・・ここがポイントです。

床下地組み.JPG 床組みを組み直します。ここで廊下の高さに合わせます。もちろんバリアフリーになるように・・・。

床下張り.JPG 床のフローリングを仕上げる前に下張りを施します。弊社のスタンダードな作業です。ここを作業段階で抜くことも可能なんですが弊社は必ずこの作業をひと手間かけます。・・・

床仕上げ及び壁下地組み.JPG 床にフローリングを張り、壁等の下地を組みます。フローリングは無垢材のナラ材厚さ15世任后しかも特Aタイプ(フローリングの中でも最上級品)弊社のスタンダードな材料です。いつもこのランクで施工しております。・・・

棚付き手すり.JPG もちろんトイレの中には手摺を装備します。INAXの2連紙巻器つきの手摺です。これも弊社のスタンダードです。・・・

引き戸取付後.JPG さらに既存のドア部の開口をを利用して引き戸に切り替えます。アウトセット方式の片引き戸です。これも弊社のスタンダードな施工です。・・・


Comment

Comment Form

(長崎・諫早の北嶋工務店のブログ 〜少年野球好きのでぇーくさん(大工)〜 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

Trackback

trackbackURL: