第63回NHK杯中地区二回戦 VS大村高校

 2015年5月24日(日) 諫早市営野球場 15:10

大村高校 005 000 000  5

諫早農業 100 001 06x  8

 

上原⑤泉田①寺田③―平野和

 

 

 1回裏諫早農業の攻撃1番上原内野安打で出てボークで2塁に、2番田中は送ってランナー3塁に3番森の内野ゴロの間に1点先制しました。

 

 3回表大村高校の攻撃は2本の内野安打・捕逸で1・3塁で9番打者に右中間3ベースを放たれ2点献上、なおも1塁内野安打で3点目、内野エラーで4点目、レフト前タイムリーで5点目を取られました。

 

 6回裏諫早農業の攻撃9番に代打岩永が四球を選び1番上原はサードのエラー、2番田中の打球は相手のフィルダースチョイスとなり満塁に、3番森は死球で1点、なおもノーアウト満塁で絶好のチャンスに4,5,6で追加点を取れずに1点止まり・・・

 

 8回裏1番上原レフト前に運び2番田中はセカンドエラーを誘い3番は倒れて4番関山は左中間タイムリー2ベースを放ち5番石田は左中間2点タイムリー2ベース、6番山本はレフト前タイムリーで同点とし、7番山口はショート内野安打、8番平野の時に送りバントミスがあったが1点加点しランナー13塁9番寺田はスクイズ失敗し、1番上原の時にランナーのランダンプレイで1点加点しこの回6点で逆転・・・



 先制点を取ったのは良かったのですが、中盤のノーアウト満塁時に1本出てればもっと楽な試合運びが出来たのではと思いました。この試合も相手の打線がヒット数は多かったですが要所を凌いだ試合だったです。

 

※3回戦は5月28日(木)島原市営野球場で対馬高校と12:30試合開始予定です。

 

 

コメントする

Trackback

trackbackURL: