第63回NHK杯長崎大会一回戦 VS瓊浦高校

 2015年6月6日(土)  ビッグN長崎県営野球場

 

瓊浦高校 011 010 050  8

諫早農業 004 100 020  7

 

上原・泉田・寺田・上原―小川・坂田・本村

 

両チーム滑り出しは三者凡退でスタートし迎えた2回表瓊浦高校の攻撃は5番橋里ファーストのエラーから6番山崎がきっちり送って7番松本がセンター前にタイムリーを放ち先制点をあげました。

 

3回表9番矢口センター前1番喜多はきっちりと送り2番山本7前野手の判断ミスで1点加点し2点目をあげました。

 

しかし、3回裏7番山本はライトオーバー3ベースを放ち8番藤瀬はライト小フライ9番山口の当りサードゴロでランナータッチアウトで2アウトランナー1塁に、その後1番上原タイムリー3ベース、2番関山レフト前タイムリーで同点に3番石田は詰まった当りがセンター前に4番森がライト前で満塁に5番小川は四球を選び押し出しで逆転、6番田中のレフト前タイムリーで2点勝ち越しました。

 

4回裏8番藤瀬はレフト前9番山口の時にエンドランでランナー2塁に1番上原はライト前でランナー1・3塁に2番関山は死球で満塁に3番石田はきっちりとレフトに犠飛を打ち1点加点しました・・・

 

5回表9番矢口はセンター前で出たランナーを3番永友は右中間タイムリー3ベースで3点目

 

その後両チーム0点で進んだ8回表3番永友センター前4番森ショート内野安打、5番城戸は送って送球ミスが出て1点返し、6番山崎ライト前タイムリー、7番松本送ってランナー23塁に8番に代打小橋センター前タイムリー野手が後逸の間に打者走者は2塁へその後1番喜多は左中間タイムリー3ベースでこの回5点目で一気に突き放しました。

 

8回裏7番山本ライト前8番藤瀬の時にパスボールで2塁に送って3塁に進み9番に代打中尾はショートゴロの館にホームイン送球ミスの館に打者走者は2塁へ1番上原はレフト前でランナー13塁に2番関山の時にパスバールでランナー23塁に、その後死球を選び満塁になり3番土井のセカンドゴロの間にこの回2点で1点差・・・

9回裏ツーアウトランナー3塁の場面を造りましたが、ショートゴロでゲームセット・・・・

 

県大会は1回戦で敗れましたが公式戦を5試合も経験できてこれで夏の予選に弾みがつきました

 

 

コメントする

Trackback

trackbackURL: